Top >  糖尿病とは? >  糖尿病とはなにか?

スポンサードリンク

糖尿病とはなにか?

ビックリするような話ですが、糖尿病学会ではいまだに糖尿病とは何かと言うことを論じているそうです。もちろん糖尿病とはそれほど複雑な病気なのですが。
糖尿病の遺伝の仕組みや、発症の過程もいまだに不明だそうで、糖尿病の診断も昔からの課題だそうです。
血糖値と深い関係があるらしいことは、ずっと昔から分かっていても血糖値がいくつになれば、糖尿病と判断してよいのかも論じられていたようです。しかし、血糖値に関しては、血糖値が高いからといってすぐに糖尿病だといえないとされるようになってきたのです。
肝臓が悪い場合や、脳溢血になったり、狭心症の場合でも血糖値が上がることが分かってきたからです。
現代は、世界中が血糖値を同じ診断基準にしようという勧告案が出され、日本もそれに独自の考え方を加味した判定基準をつくりそれを用いているところだそうです。
糖尿病の解明にはまだ時間がかかるようです。
href="http://technorati.jp/tag/%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85" rel="tag">糖尿病

スポンサードリンク

 <  前の記事 糖尿病の発見  |  トップページ  |  次の記事 インスリンはどこから調達するか?  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • 糖尿病の種類
  • 糖尿病には、いくつもの種類があります。
    ◆1型糖尿...

  • 糖尿病と血糖値
  • 血糖値は刻々と変化します。その日その日で変化します。運...

  • 糖尿病の実際
  • 糖尿病は、簡単に言うと血糖値が高くなる病気です。食べ物...

  • 糖尿病と散歩
  • 糖尿病予防に歩くことが効果的ならば、散歩などはいいんじ...

    • seo
このページについて

このページは「糖尿病と戦う」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。