Top >  糖尿病の症状 >  やせた糖尿病とは?

スポンサードリンク

やせた糖尿病とは?

糖尿病を患った人の中で、70~80%の人は太った経験があるひとですが、残りの20~30%の人々は、太った経験がないそうです。また子供の糖尿病も大概の場合太ってはいないそうです。
やせる糖尿病というのは、糖尿病の初期段階を過ぎた状態だと言えるそうです。そのため十分な注意と治療が必要となります。
いままで、太っていた人が食事も運動量も変わらないのに段々やせてゆくとしたら、注意が必要なのです。やせて喜んでいる場合ではなく、糖尿病が進行した疑いがあるのです。
糖尿病が進むところまで進んでしまうと、やせ細って骨と皮だけになってしまいます。そして最後には昏睡を起こして死んでしまうそうです。
インスリンが発見される以前の昔は、糖尿病を患ってしまった人はそう長く生きられなかったそうです。なぜならそれは、糖尿病性昏睡で死んでしまう人が多かったからだそうです。
href="http://technorati.jp/tag/%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85" rel="tag">糖尿病

スポンサードリンク

 <  前の記事 糖尿病と女性・妊娠について  |  トップページ  |  次の記事 やせの大食いと糖尿病  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • 糖尿病の種類
  • 糖尿病には、いくつもの種類があります。
    ◆1型糖尿...

  • 糖尿病と血糖値
  • 血糖値は刻々と変化します。その日その日で変化します。運...

  • 糖尿病の実際
  • 糖尿病は、簡単に言うと血糖値が高くなる病気です。食べ物...

  • 糖尿病と散歩
  • 糖尿病予防に歩くことが効果的ならば、散歩などはいいんじ...

    • seo
このページについて

このページは「糖尿病と戦う」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。