Top >  糖尿病の症状 >  糖尿病で死に至ること

スポンサードリンク

糖尿病で死に至ること

糖尿病は比較的ポピュラーな病気でもあります。そのため軽く見られることが多く、糖尿病で死ぬと言うところまで心配する人は多くないようです。
しかし、糖尿病でいちばん怖いのは、単純に糖尿病は糖尿病で終わらないことなのです。つまり、糖尿病には様々な合併症があり、それによって命を落とす人が実際に多いのです。
昔、糖尿病の治療が発達していない頃、糖尿病患者は長生きできませんでした。そのため、糖尿病による合併症を発症することもなく、それほど問題視されていなかったのです。しかし、近年糖尿病を早期発見できるようになり、また治療方法が発達してきたこともあり、糖尿病だけで死に至ることは少なくなりました。
ところが、糖尿病を抱えたまま30~40年も生きていると様々な合併症を起こすようになってしまったのです。現代は、糖尿病そのものより糖尿病の合併症で命を失う人が多いのです。
href="http://technorati.jp/tag/%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85" rel="tag">糖尿病

スポンサードリンク

 <  前の記事 やせの大食いと糖尿病  |  トップページ  |  次の記事 糖尿病の合併症、血管にくる病気1  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • 糖尿病の種類
  • 糖尿病には、いくつもの種類があります。
    ◆1型糖尿...

  • 糖尿病と血糖値
  • 血糖値は刻々と変化します。その日その日で変化します。運...

  • 糖尿病の実際
  • 糖尿病は、簡単に言うと血糖値が高くなる病気です。食べ物...

  • 糖尿病と散歩
  • 糖尿病予防に歩くことが効果的ならば、散歩などはいいんじ...

    • seo
このページについて

このページは「糖尿病と戦う」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。