Top >  糖を抑制する >  糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)

糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)

糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)
特徴○糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に○食物繊維の働き○毎日の食事の際に<許可表示>本品は食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより、糖の吸収をおだやかにするので、血糖値が気になる方の食生活の改善に役立ちます。 使用方法<1日当たりの摂取量の目安>お食事の際に1回200mLを目安にお飲みください。 成分・分量<原材料>食物繊維(難消化性デキストリン)、緑茶、ビタミンC、香料<栄養成分表示>200mL当り熱量・・・9?16kcalたんぱく質・・・0g脂質・・・0g糖質・・・0.8?1.9g食物繊維・・・7.3gナトリウム・・・26mg(関与成分) 難消化性デキストリン(食物セインイとして)・・・6g以上/200mL カフェイン・・・26mg/200mL 内容量2L・PET 販売者カルピス(株) 用途1.食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより糖の吸収がおだやかになり、食後の血糖値の上昇がゆるやかになる特定保健用食品です。2.ふだんの食事に合う緑茶の味わいで、毎日の食事の際においしく飲用できます。3.パッケージは、緑茶らしい健康的で明るいラベルデザインにしました。前面に「血糖値が気になる方に」、「糖の吸収を穏やかにするので」、「食物繊維の働き」を表記し、機能をわかりやすく伝えています。
さらに詳しい情報はコチラ≫


糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)を試してみましたか? 実感できる効果が糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)の人気の理由なんでしょうね。

私はまだ糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)を試してから日が浅いのですが、
それでも日に日に健康な身体を取り戻す自分を実感しています。

だからといって糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)の効果だ!と言い切れるものではありませんが・・・
うーーん、この辺は実際に糖の吸収を穏やかにするので血糖値が気になる方に健茶王 緑茶(2L・PET)を試してもらってではないと、説明しきれるものではありませんね。

価格的にも比較的、入手し易いですので、まずは試してみることが一番と思います

 <  前の記事 絵でわかる糖尿病―治療と食事 |藤山 順豊  |  トップページ  |  次の記事 5分で簡単、手間いらず!1食320kcal!【ニチレイ糖尿病食 八宝菜セット】  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「糖尿病と戦うグッズ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。