Top >  糖尿病対策食品 >  ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消

ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消

ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消
アンデス原産のイモの天然オリゴ糖で“腸元気”に飽食の時代だから「ヤーコン」  かつて日本の食卓には、玄米を中心に、魚介類、海藻の味噌汁、根菜の煮物、葉菜の漬け物など、低カロリーで栄養バランスのいい食品が並んでいました。 ところが、高度経済成長が進むにつれて、動物性食品の摂取量が急増し、高たんぱく・高脂肪・高糖・低食物繊維の、いわゆる欧米型の食生活が定着。それにともなって増えてきたのが、糖尿病や肥満、高脂血症といった生活習慣病です。 欧米型の食生活はさまざまな側面から日本人の健康を害しますが、ことに腸内の腐敗を進める点が大きな問題です。 腸は、健康を支える土壌といってよく、腸内環境が悪化すると健康が基盤から総崩れとなります。例えば、便が固くて便秘がちな人や、軟便で下痢をしやすい人、おならが臭い人は明らかに腸内物質が腐敗しています。そのまま放置していると、ガンや生活習慣病、感染症などが発生しやすいうえ、美容の面にも悪影響がでるので注意が必要です。 逆に、腸内の環境をよい状態に回復できれば、体がもっている自然治癒力がぐんと高まり、ゆるぎない健康と美しさが養われます。そうした汚れた腸のクリーニングに役立つのが、天然のオリゴ糖です。 本書で紹介するヤーコンは天然オリゴ糖の宝庫で、その量は既存の野菜のなかでひときわ群を抜いています。しかも、ヤーコンにはオリゴ糖の働きを強力にサポートする食物繊維も豊富に含まれることから、飽食で腸内が腐敗しやすい環境条件においてこのうえない有用な食品といえます。 さらにヤーコンは、いま話題のポリフェノールやビタミン・ミネラルも豊富に含まれていて、それらの相乗効果も期待できます。また、きわめて低カロリーなのでダイエットにも最適です。 最近は、ヤーコンのイモ(塊根)だけでなく、葉の生理的効果も脚光を浴びています。ぜひこの「根も葉もよく効くヤーコン」を、ご家族の健康と美容に役立てていただければ幸いに思います。  〈コラム〉ヤーコンの効果的な摂取法Q&A■ 第一章 古くて新しい野菜「ヤーコン」    古くて新しい野菜「ヤーコン」南米アンデス高地原産のイモ 低カロリーながら長い食用の歴史 ヤーコンの食効は日本で解明された 〈コラム〉ヤーコンのおいしい摂取法 ■ 第二章 天然オリゴ糖+αの威力    ヤーコンは天然オリゴ糖の宝庫 豊富な食物繊維も、腸で大活躍 赤ワインと同等のポリフェノール量 有効ミネラル&ビタミンもたっぷり 〈コラム〉ヤーコンの家庭菜園にチャレンジ! ■ 第三章 こんな症状にヤーコンを    ダイエットを無理なく成功に導く心臓を守る4つの有効作用ガンの予防にもぜひおすすめ便秘の予防と解消にもってこいこんなときにもぜひヤーコン  感染症/歯と骨の健康に/美肌づくり■ 第四章 ヤーコンの「葉」の薬効    「葉」に秘められた薬用効果糖尿病の食事療法にうってつけ糖尿病にここまで効いた!健康的なダイエットの強い味方    ■ 月橋輝男(つきはし てるお) ■ 農学博士茨城大学農学部教授1938年新潟県生まれ。61年茨城大学農学部卒業。茨城県農地部拓務課技師、茨城大学教務員、助手を経て、78年同大学助教授。92年「ヤーコンの栽培とフラクトオリゴ糖など各種糖類の組成に関する研究」で博士(農学)号授与(東京農工大学)。93年茨城大学教授。98年ヤーコン研究会発足に伴い事務局長。99年?2000年同大学農学部附属農場長。書籍に「奇跡の健康野菜ヤーコン」(廣済堂出版)監修、「根も葉もあってみになる本」(茨城新聞社)のヤーコンの項の執筆などがある。   注文金額(本体価格)5000円以上送料無料!
さらに詳しい情報はコチラ≫


ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消はオススメできるものだと思います。もともとは友達に薦められて買ったのです。 すぐに効果がでるものでもないと思うので気長にと考えてます。今はまあまあ、というところです。 でも、お値段がお手ごろ価格なので続けやすいのです。 ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消は使っていると、なんだか調子が良いような気がしています。劇的な変化はないのですが。 気になるところの変化はこれからだと思いますが、ヤーコンの根と葉で糖尿病と肥満を解消は引き続き愛用していきたいと思います。

 <  前の記事 自然医学で糖尿病を克服した治癒例集 |竹本 泰英  |  トップページ  |  次の記事 糖尿病・肥満・高脂血症・高血圧を予防して血液をキレイにする万―NHKめざせ健康家族  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「糖尿病と戦うグッズ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。